レンタカーを使うデメリット

駐車場探しが大変なことも

沖縄の中心地である那覇市内や宮古島、石垣島といった場所ではレンタカーを使う場合には駐車場を探す必要があります。通常時であればそこまで探すことに苦労しませんが、観光シーズンでは目的地周辺の駐車場が満車になっていることも多いです。そうなってしまうと多少離れた場所のコインパーキングなどを利用することになり、余計な時間とお金がかかってしまいます。またホテルの中に事前に駐車場を予約しないと使えないところもあるので、レンタカーを借りる場合にはそういったことにも注意しなければいけません。目的地が決まっておりそこへ向かうだけの場合などはタクシーを使う方が安くなることもあるので、よく考えてレンタカーを借りるようにしましょう。

渋滞に巻き込まれる恐れがある

沖縄にはモノレールが走っていますが、唯一の電車といえるものはそれだけです。そのため長距離の移動手段は車を使うことになり、渋滞に巻き込まれる恐れがあるのでそれを把握しておく必要があります。那覇市などでは朝夕の通勤時間帯に渋滞になることも多く、目的地に時間通りにつかないこともあります。たくさん観光地を回ろうとタイムスケジュールを組んでも、渋滞があると全部回れないことがあるので注意が必要です。レンタカーを利用する場合は渋滞で時間を取られても、余裕があるようなスケジュールを組むことが大切になります。時間に余裕がないと帰りの船や飛行機に、間に合わなくなるというトラブルが発生する恐れもあるので十分に気を付けましょう。